205系もとナハ5・6編成が武蔵野線で営業運転を開始

205系もとナハ5・6編成が武蔵野線で営業運転を開始

2015(平成27)年2月3日(火)に出場した,もと南武線用(ナハ5・6編成)の205系がケヨM51編成となり,2015(平成27)年2月25日(水)から営業運転を開始しました.同編成は武蔵野線205系では初めてのシングルアームパンタ搭載車となりました.

写真:東所沢—新秋津間にて 2015-2-25

掲載

鉄道ファン2018年10月号