×

305系W4編成が甲種輸送される

305系W4編成が甲種輸送される

福岡市営地下鉄空港線・JR筑肥線を走る103系6両の置換え用として導入が続く305系W4編成が,2015(平成27)年2月10日(火)から11日(水祝)にかけて,製造元の日立製作所笠戸事業所から所属先の唐津車両センターまで甲種輸送されました.
 けん引機は下松—幡生操車場間は吹田機関区所属のEF200-14,幡生操車場—北九州貨物ターミナル間は門司機関区所属のEH500-50,北九州貨物ターミナル—西唐津間は門司機関区所属のDE10 1745でした.

写真:下関にて 2015-2-10
投稿:花村 隆広