明治村SL9号が動態復活

access_time
2015年1月20日掲載
明治村SL9号が動態復活

博物館明治村では,2010(平成22)年12月の蒸気機関車・京都N電運休から静態保存状態だったSL9号を動態復活して,1月19日(月)の休村日に報道公開しました.これで,2012(平成24)年9月28日に運転を再開したN電No.1,同年11月8日から運転を再開したSL12号,昨年2014年から運転をはじめているN電No.2を含めて,4両がすべて動態保存に復帰することになりました.
 なお,SL9号の調子は良いとのことですが,今後,慣らし運転と乗務員の習熟運転が必要なため,営業運転に復帰するのは,明治村開村50周年となる3月ごろになる見込みということです.

写真:明治村 SL東京駅にて 2015-1-19
投稿:伊藤 博康