287系HC631編成が福知山区へ貸し出される

access_time
2015年1月12日掲載
287系HC631編成が福知山区へ貸し出される

吹田総合車両所日根野支所に所属し,通常は“くろしお”号の増結に使われている287系HC631編成(3両編成)が福知山電車区に貸し出され,2015(平成27)年1月9日(金)から“こうのとり”号の運用に入っています.
 これは,今冬の行楽シーズン(カニシーズン)の多客輸送による運用変更にともない福知山電車区の287系FC編成(3両編成)が不足するためで,9日(金)は“こうのとり”10号〜13号〜26号,10日(土)・11日(日)は“こうのとり”1〜14号にFA編成(4両編成)と併結したうえで使用されました.
 帯色が異なる287系の併結運転はこれが初めてとなり,カニシーズン終了の2月末まで同様の運用が継続されるものと思われます.

写真:相野—藍本間にて 2015-1-11
投稿:田代 征久