由利高原鉄道で『さよならYR1501記念運行』

由利高原鉄道で『さよならYR1501記念運行』

2014(平成26)年12月27日(土)・28日(日),由利高原鉄道では,会社創設時期から運行されているYR-1500形(当初はYR-1000形として落成)のうち,最後まで運用されているYR-1501が,老朽化とYR-3000形の投入により廃車されるのにともない,『さよならYR1501記念運行』として運転されました.
 2014年7月13日には,YR-1502がさよなら運行を行なっており,今回のYR-1501のさよなら運行をもって,YR-1500形の定期運転が終了することになります.27・28の両日ともに前後に特製ヘッドマークが掲出され,同じダイヤ(8・7・12・11・14・13D列車)で運転され,28日の13D列車の羽後本荘駅発車時には,春田社長のあいさつ,最終充当列車運転士への花束贈呈,前郷駅駅長の「蛍の光」のトランペット吹奏,羽後本荘駅駅長による出発合図の引退セレモニーが実施されました.

写真:川辺—吉沢間にて 2014-12-27
投稿:新谷 誉行

2014年12月28日掲載