京都駅新幹線ホームに可動柵が設置される

access_time
2014年12月8日掲載
京都駅新幹線ホームに可動柵が設置される

東海道新幹線では,利用客の多い“のぞみ”停車駅を対象に可動柵の設置を進めており,京都駅でも設置作業が始まりました.
 2014(平成26)年12月7日(日)の時点で12番線に設置されています.12番線では2015(平成27)年1月15日(木)から使用が開始され,平成26年度中に11番線,さらに平成27年度には13番線・14番線の順で設置されることになっています.

写真:京都にて 2014-12-7
投稿:安藤 和輝