銚子電鉄デハ1000形が2連で運転

access_time
2014年12月8日掲載
銚子電鉄デハ1000形が2連で運転

2014(平成26)年12月7日(日)に,銚子電鉄のデハ1001(銀座線色)とデハ1002(丸ノ内方南町支線色)が連結され,2両編成で定期列車に充当されました.デハ1000形同士の重連は珍しく,また,デハ1002が2015(平成27)年1月上旬をもって引退することが発表されたため,貴重な1シーンとなりました.

写真:海鹿島—君ヶ浜間にて 2014-12-7
投稿:裏 晃一