『西武トレインフェスティバル 2014 in 横瀬』開催

access_time
2014年11月9日掲載
『西武トレインフェスティバル 2014 in 横瀬』開催

2014(平成26)年11月8日(土),毎年恒例の『西武トレインフェスティバル』が横瀬車両基地で開催されました.
 今回は,2014年2月の大雪で車庫が大破し,一部保存車両にも被害が出たため,例年とは開催時期,内容の一部を変更しての開催となりました.なお,大破した車庫はすでに撤去されており,今後については未定とのことですが,保存状態が良好だった電気機関車にも一部錆が浮いており,一日も早い再建が望まれるところです.
 会場では,2月の大雪により被災した,有蓋貨車スム201と101系クハ1224の2両も展示されました.スム201はすでに修復が施され,屋根に真新しいペンキの塗られた跡が被害を忍ばせるのみとなっていました.クハ1224はベンチレータや空調装置が被害を受けたままの状況となっていました.
 また,2014年12月をもって運用終了となる3000系電車のうち,「銀河鉄道999デザイン電車」による直通臨時列車が運転され,横瀬駅到着後は車両基地にて展示,撮影会が行なわれました.

写真:横瀬車両基地にて 2014-11-8
投稿:笠井 透