予土線で「なかよし3兄弟 はじめての遠足号」運転

access_time
2014年10月19日掲載
予土線で「なかよし3兄弟 はじめての遠足号」運転

2014(平成26)年10月18日(土),予土線を走る3つの観光列車,キハ32 3「鉄道ホビートレイン」,キハ32 4「海洋堂ホビートレイン」,キハ54 4+トラ152462「しまんトロッコ」4両を連結した「なかよし3兄弟 はじめての遠足号」が運転されました.
 3つの観光列車を一堂に運行するのは今回が初めてで,予土線(宇和島鉄道)宇和島—近永間開通100周年記念列車として運転されました.この列車には,事前に申し込んだツアー客およそ160人が乗車しました.
 また近永駅では,午前8時から記念のセレモニーが行なわれ,近永駅発8時40発宇和島行き(4815D)が記念列車としてキハ32 4「鉄道ホビートレイン」を使用して運転され,特別に団子鼻を宇和島行方に向けて運転されました.

写真:二名—大内間にて 2014-10-18
投稿:尾崎 明彦