×

熊本市交「COCORO」が営業運転を開始

access_time
2014年10月4日掲載
熊本市交「COCORO」が営業運転を開始

熊本市交通局では,5年ぶりの新製車となる0803号「COCORO」が,2014(平成26)年10月3日(金)に営業運転を開始しました.
 形式は,2009(平成21)年4月に2両が導入された0800形と同じですが,水戸岡鋭治氏によるデザインとなった0803号車は,木材を多用した内装,黒を基調とした外装ともに従来の熊本市電のイメージを一新させるものとなっています.営業運転開始初日は記念式典のあと,13時過ぎに交通局前から健軍町へ向けて出発(客扱いは味噌天神前から),おもにA系統(田崎橋—健軍町間)の運用に入りました.

写真:慶徳校前—辛島町間にて 2014-10-3
投稿:松尾 勇壱