新京成8800形8816編成が試運転

新京成8800形8816編成が試運転

全般検査のため,2014(平成26)年7月から,くぬぎ山工場に入場していた新京成8800形8816編成が,8月27日(水)に出場試運転を行ないました.
 同編成は今回の検査で従来のベージュ地にマルーンの京成千葉線直通車塗装から.2014年6月から使用されている新ロゴ(ステップマーク)に順じたジェントルピンクとホワイトの新デザインに変更されており,新デザインの車両が本線を走行するのはこの日が初めてとなりました.
 新京成では今後4年間で所属する4形式26編成すべてのデザインをこの新デザインに統一する予定で8816編成はその1本目となりました.

写真:新鎌ヶ谷にて 2014-8-27

掲載

鉄道ファン2018年12月号