つくばエクスプレスで「こども美術館列車2014」運転

つくばエクスプレスで「こども美術館列車2014」運転

つくばエクスプレス(首都圏新都市鉄道)では,2005(平成17)年8月24日の開業以来9周年を迎えたことを記念して,2014(平成26)年8月24日(日)に「こども美術館列車2014」が運転されました.
 毎年恒例となったこの列車は,沿線の小学生以下の児童からの応募による絵画2009作品中,抽選で選ばれた150作品が特別列車の車内に掲出され,つくば→秋葉原(午前),秋葉原→つくば(午後)の2便にその作者と家族を各75組ずつ招待して運転されました.
 使用車両は,TX-2000系TX-2173編成で,記念ヘッドマークも掲出されました.この列車の運転には風力発電によるグリーン電力が充てられています.なお,応募作の残り1859作品は新御徒町駅・八潮駅構内に展示され,作品は車内・駅構内とも9月7日(日)まで展示される予定です.

写真:八潮にて 2014-8-24
投稿:斎藤 誠