阪急7000系7003編成が6連化される

access_time
2014年8月21日掲載
阪急7000系7003編成が6連化される

阪急電鉄では,検査のために正雀工場に入場していた,神戸線所属の7000系7003編成が,2014(平成26)年8月20日(水)に6両編成で試運転を行ないました.
 同編成は,これまで8両編成でしたが,中間車の7553と7583の2両は編成からはずされ,検査を受けずに正雀車庫内に留置されています.1000系の増備が続いているなか,7000系の6両化により,今津線の3000系の置換えが進められるものと思われ,今後の動向が注目されます.

写真:上牧—高槻市間にて 2014-8-20
投稿:奥澤 慎吾