関東鉄道で『きままに☆100形撮影会』開催

access_time
2014年7月27日掲載
関東鉄道で『きままに☆100形撮影会』開催

2014(平成26)年7月26日(土),関東鉄道にて『きままに☆100形撮影会』が開催され,現在定期運用から撤退しているキハ100形のキハ101,キハ102が臨時ダイヤで運転されました.
 この企画は事前募集ではなく,自由に乗車,撮影を楽しむものとして実施されました.それぞれ守谷—下館間を1往復ずつ快速として運転,最後は2両を連結し水海道—下妻間を急行として1往復運転されました.キハ101,キハ102ともに下館方に快速,急行の種別マーク,守谷寄りに「ありがとう常総線100周年」の記念マークが貼り付けられ運転されましたが,連結運転の急行ではキハ101に「急行 つくばね」のヘッドマークが取り付けられるというサプライズがありました.
 そのほか,通常は平日朝のみ運行されているキハ310形,キハ0形が通常ダイヤにて運転されました.また,守谷駅,水海道駅ではイベント列車の限定運行図表や100形ピンバッジなどのグッズ販売が行なわれました.

写真:三妻—中妻間にて 2014-7-26
投稿:寺山 拓実