東武「60000系デビュー1周年×ソライエ清水公園アーバンパークタウン街びらき」記念ヘッドマーク列車運転

東武「60000系デビュー1周年×ソライエ清水公園アーバンパークタウン街びらき」記念ヘッドマーク列車運転

東武鉄道野田線(東武アーバンパークライン)では,2014(平成26)年6月14日(土)から,同線で運転されている60000系のデビュー1周年と,清水公園駅前にて開発中の分譲住宅地「ソライエ清水公園アーバンパークタウン」街びらきフェスタ開催を記念し,61603・61605・61607編成の3本に,特製ヘッドマークを装着し,運転を開始しました.
 60000系は,2013(平成25)年6月16日に営業運転を開始し,現在は8編成48両が活躍しています.
 東武鉄道が発表した,2014(平成26)年度の事業設備投資計画によると,今年度はさらに8編成48両の導入が予定されています.

写真:流山おおたかの森付近にて 2014-6-14

掲載