西鉄911編成が試運転

西鉄911編成が試運転

2014(平成26)年5月20日(火)に,西日本鉄道の新しい事業用車911編成が筑紫—試験場前間で試運転を行ないました.
 同編成は福岡方から913+912+911となっており,5000形5523+5323+5123編成を改造したもので,事業用車モエ901+クエ902の代替と思われます.
 中間車両にはシングルアームパンタグラフと下枠交差形パンタグラフの2基が搭載されており,車内には測定機器,屋根には観測カメラ・ライト類が見られます.

写真:花畑—久留米間にて 2014-5-20
投稿:宮野 賢太

2014年5月21日掲載