×

東新潟機関区が一般公開される

access_time
2014年5月18日掲載
東新潟機関区が一般公開される

2014(平成26)年5月17日(土),東新潟機関区が『新潟鉄道大感謝祭2014』の一環として一般公開されました.
 今回の車両展示では,新たに500番台が加わったEF510形がメインでの展示となり,高崎機関区所属のEH200-19,富山機関区所属のEF510-2,EF510-20,EF510-505が並べて展示されました.またEF510-8の運転台が公開されたほか,富山機関区所属のEF81 746と東新潟機関区所属のDE10 1728を使用した運転台への体験添乗が行なわれました.

写真:東新潟機関区にて 2014-5-17
投稿:清水 龍太郎