C12 66が大宮総合車両センターへ

C12 66が大宮総合車両センターへ

2014(平成26)年5月14日(水)から翌15日(木)にかけて,真岡鐵道のC12 66がJR東日本大宮総合車両センターへ検査入場のため回送されました.
 下館までの真岡鐵道線内はDE10 1535にけん引され,下館—小山間は宇都宮運転所所属のDE10 1603が,小山—大宮(操)—大宮間は田端運転所所属のEF81 95がけん引しました.
 なお,5月24日(土)に開催される『鉄道のまち大宮 鉄道ふれあい フェア』では,C12 66けん引の乗車体験列車も予定されています.

写真:蓮田にて 2014-5-14

掲載

鉄道ファン2019年3月号