×

福井鉄道でドイツ製車両「レトラム」735号が営業運転を開始

access_time
2014年4月13日掲載
福井鉄道でドイツ製車両「レトラム」735号が営業運転を開始

福井鉄道では,2014(平成26)年1月まで高知の土佐電気鉄道にて運転されていた,ドイツ製車両の735号車の整備を行ない,2014(平成26)年4月12日(土)から営業運転を開始しました.
 営業当日には,福井駅前停留所にて記念式典が行なわれ,テープカットののち,関係者をのせて,記念の祝賀列車が,福井駅前→田原町間で運転されました.一般の営業運転は,田原町15時57分発の福井駅前行きから行なわれました.今後は春と秋の土曜休日に運転される予定となっています.
 なお,このドイツ製車両は,愛称「レトラム」と名付けられました.

写真:福井駅前—市役所前間にて 2014-4-12
投稿:谷口 郁由