115系C1編成が横須賀色になり運用復帰

115系C1編成が横須賀色になり運用復帰

2014(平成26)年3月25日(火),横須賀色となり長野総合車両センターから出場した長野総合車両センター所属の115系C1編成は,3月26日(水)の夜から運用復帰し,定期列車に充当されています. 3月26日(水)の長野発松本行きに充当され,終着となる松本駅では多くの撮影者が艶やかな横須賀色C1編成を出迎えました.
 3月27日(木)朝には松本発甲府行きの列車に充当され,この3月15日(土)に行なわれたダイヤ改正により運用が激減した115系N編成(3両編成)とも顔を合わすシーンが見られました(写真).
 なお,C1編成は1号車と6号車側面に入っていたJRマークは見られず,国鉄時代のような雰囲気となっています.

写真:広丘にて 2014-3-27

掲載

鉄道ファン2019年3月号