阪神「“たいせつ”がギュッと。ラッピング電車」が登場

    阪神「“たいせつ”がギュッと。ラッピング電車」が登場

    2014(平成26)年3月中旬から,阪神電気鉄道に新たなラッピング電車が登場しました.
     ラッピング電車の名称など詳細は不明ですが,阪神電気鉄道は,2013年7月に「“たいせつ”がギュッと。阪神電車」というキャッチフレーズのもとに沿線活性化プロモーションを始めており,その一環であると思われます.
     車体側面は真っ白となり,沿線活性化のプロモーションシンボルが施されたほか,先頭部の車両番号の下に小さなシンボルプロモーションが張りつけられています.
     ラッピング電車に充当されたのは9000系のトップナンバーである9201編成で,9000系車両へのラッピングは2009(平成21)年の「神戸PR」,2012(平成24)年の「平清盛」に続いて3度目となります.

    写真:福—伝法間にて 2014-3-19
    投稿:井上 拓己