×

近江鉄道で多賀線開業100周年記念イベント

access_time
2014年3月12日掲載
近江鉄道で多賀線開業100周年記念イベント

近江鉄道では,多賀線(高宮—多賀大社前)が1914(大正3)年3月8日の開業からちょうど100周年を迎えることを記念して,同日である2014(平成26)年3月8日(土)に,多賀大社前駅で記念イベントを行ないました.
 当日は,かねてから愛称募集されていた近江鉄道マスコットキャラクター「がちゃこん」のお披露目や,記念植樹・開業100周年記念きっぷ・記念クッキーなどのグッズ類販売などが行なわれました.
 また,このイベントにあわせて,100形101編成を用いた彦根—多賀大社前間ノンストップの臨時電車も運行されました.同編成には,多賀大社の鳥居をモチーフにした記念ヘッドマークも用意され,イベントに華を添えていました.

写真:彦根車庫にて 2014-3-8
投稿:藤原 正博