東京モノレール 500形塗装「ヒストリートレイン」の運転開始

東京モノレール 500形塗装「ヒストリートレイン」の運転開始

2014(平成26)年1月19日(日),東京モノレールの開業50周年記念事業の一環として1000形車両1049編成が500形の塗装を再現した「ヒストリートレイン」として運転を開始しました.
 500形塗装車の登場により,ヒストリートレインは5種類(開業時,500形,1000形オリジナル,1000形リニューアル,2000形)がそろい,19日にはこれを記念して浜松町駅で「ヒストリートレイン」復活塗装運転記念イベントが開催され,『ヒストリートレインパレード』として浜松町発10:00~10:16,14:00~14:16の各5本で「ヒストリートレイン」が順番に運転されました.『ヒストリートレインパレード』は1月28日(火)にも実施される予定です.

写真:天王洲アイル—大井競馬場前間にて 2014-1-19
投稿:笠井 透

2014年1月20日掲載