×

C11 171が釧路へ回送される

access_time
2014年1月9日掲載
C11 171が釧路へ回送される

“SLクリスマスファンタジー号”運転終了後,函館に残っていたC11 171を含む編成が,2014(平成26)年1月7日(火)から9日(木)にかけて釧路へ回送されました.
 まず,7日(火)から8日(水)にかけて,函館から苗穂まで運転され,8日(水)から9日(木)にかけて苗穂から釧路までの運転となりました.
 C11 207と客車編成は2013(平成25)年末に回送済みで,今回は最後に残っていた車両が対象となり,編成は釧路方からDE15 1520+C11 171(有火)+ワム281395+スハフ14 505の4両編成でした.
 “SL冬の湿原号”は1月18日(土)から運転開始の予定で,重連運転や逆向き運転,川湯温泉への延長運転など多数のイベントが設定されています.

写真:苗穂にて 2014-1-8
投稿:伊藤 健一