阪堺電軌モ502に変化

阪堺電軌モ502に変化

阪堺電軌のモ502が,2014(平成26)年春に予定されているIC決済サービス導入に向けたと思われる工事を終えて運用に入っています.
 前面行先表示器は幕式からLED式に変更.車内では,ドア横にICカードリーダ,運転室背面に1001形「堺トラム」と同じタイプの液晶式車内案内表示器が新設され,運賃箱は1001形と同じタイプに交換されています.さらに,車内自動放送の音声も広告放送以外は堺トラムと同じ音声に変更されています(ただし,英語による案内はありません).
 同様の更新はモ353にも行なわれています.

写真:恵美須町にて 2013-12-27
投稿:西川 知宏

2013年12月29日掲載