神戸電鉄6003編成の前照灯がLEDに

access_time
2013年12月23日掲載
神戸電鉄6003編成の前照灯がLEDに

神戸電鉄のミュージアムトレインとして運行されている6000系6003編成の前照灯が,2013(平成24)年12月上旬ごろから,LED方式に変更されています.前照灯ケースの中に小さなLED電球が24個(縦4個×横6個)並んでおり,点灯すると青白い光を発します.
 同編成は2013年1月ごろにもLED前照灯を一時的に装着していましたが,そのときのものとは仕様が異なっており,正面の印象が若干変わっています.また,同じ6000系の6001編成は,前照灯の変更は行なわれていないようです.

写真:長田にて 2013-12-22
投稿:井上 拓己