関東鉄道常総線で『ありがとう100周年乗車会&撮影会』開催

access_time
2013年12月15日掲載
関東鉄道常総線で『ありがとう100周年乗車会&撮影会』開催

2013(平成25)年12月14日(土)関東鉄道常総線で,『ありがとう100周年乗車会&撮影会』が開催され,キハ313+キハ314+キハ101を使用した団体臨時列車が取手→下館→水海道車両基地の経路で運転されました.
 往路ではキハ314,キハ101に「特急しもだて」のヘッドマークが掲出され,復路ではキハ314に,かつて土浦—岩瀬間で運行していた常総筑波鉄道で使用していた「急行つくばね」のヘッドマークが掲出されました.
 水海道車両基地では,キハ101,キハ102を並べてや,休車中のキハ353,キハ354とキハ101を連結しての撮影会が行なわれました.
 また,車両基地から水海道まで参加者を送るため,キハ101,キハ102を連結した列車が運転され,同編成はそのまま水海道—守谷間の臨時快速列車に充当されました.

写真:騰波ノ江にて 2013-12-14
投稿:新田 典洋