×

名鉄瀬戸線で「どうだん亭・秋の一般公開」PR系統板

access_time
2013年11月3日掲載
名鉄瀬戸線で「どうだん亭・秋の一般公開」PR系統板

名古屋鉄道の瀬戸線では,2013(平成25)年11月1日(金)から『どうだん亭・秋の一般公開』をPRするイラスト系統板を掲出した列車の運転を開始しました.
 「どうだん亭」は尾張旭市の施設で,ドウダンツツジの美しい庭園があり,瀬戸線の印場駅が最寄駅となっています.今年2013年は11月16日(土)から24日(日)まで秋の一般公開が行なわれ,期間中,瀬戸線の6000系に系統板が掲出されるものと思われます.

写真:大曽根—矢田間にて 2013-11-1
投稿:井上 英樹