北陸新幹線E7系第1編成が船積みされる

北陸新幹線E7系第1編成が船積みされる

2015(平成27)年春に金沢まで延伸する予定の北陸新幹線向け新形車両E7系は,川崎重工業兵庫工場で製作され,完成された車両(12両)が2013(平成25)年10月22日(火),28日(月)の2日間に分けて6両ずつ船積みされました.
 ワンモーションラインと呼ばれる先頭車両の形状,空の青さと日本の伝統工芸である銅器をモチーフにした帯色,気品あふれる車両に仕上がっています.写真は22日(火)に積み込まれた1号車で,形式番号「E723-1」,編成番号と思われる「F1」の標記が見られます.

写真:川崎重工兵庫工場付近にて 2013-10-22
投稿:松村 謙