名古屋市科学館で「鉄道の日」イベント開催

名古屋市科学館で「鉄道の日」イベント開催

2013(平成25)年10月14日(月祝),名古屋科学館で「鉄道の日」関連のイベントが開催されました.
 「名古屋を蒸気機関車の聖地にする会」の協力で,同館で保存されているB6蒸気機関車(2412号)の煙突から煙を出し,圧縮空気により用途廃止から45年ぶりに汽笛を鳴らしました.また,市長や来賓等の出席による式典も実施されました.
 あわせて10月20日(日)まで理工館において蒸気機関車写真展「よみがえる郷愁の汽笛」も開催されており.同会メンバーや全国の蒸気機関車撮影者によって撮影された写真80点余りと「あおなみ線試験走行」と「愛知の鉄道100周年」の際に走行したC56 160のヘッドマークが展示されています.

写真:名古屋市科学館にて 2013-10-14
投稿:高田 陽造