秩父鉄道で『さよなら1001号引退記念イベント』

access_time
2013年10月13日掲載
秩父鉄道で『さよなら1001号引退記念イベント』

2013(平成25)年10月12日(土),秩父鉄道1000系1001号編成(スカイブルー塗装)の引退記念イベントが実施されました.
 これにあわせて1001号編成と1010号編成を連結した6両編成の臨時列車が熊谷から三峰口まで運転され,往路・復路ともに1001号編成が先頭に立ちました.なお三峰口駅では,復路の臨時列車の出発までの間,記念のヘッドマークを掲出した1000系3編成を並べた展示会が行なわれました.展示会の間,1001号編成と1003号編成(オレンジバーミリオン塗装)の熊谷方には,関係者の粋な計らいで,国鉄101系の時代に掲出していた行き先方向幕や列車番号を模したシール(1001号編成には51B・桜木町,1003号編成には65T・高尾)が掲出され,来場したファンを驚かせていました.

写真:三峰口にて(秩父鉄道車両公園から撮影) 2013-10-12
投稿:上田 雅人