「カシオペアクルーズ forあきた」運転

「カシオペアクルーズ forあきた」運転

2013(平成25)年10月5日(土),尾久車両センター所属のE26系「カシオペア」12両を使用した「カシオペアクルーズ forあきた」が,上野から高崎線,上越線,羽越本線を経由し,日本海側を走行し秋田まで,運転されました.
 けん引機は全区間,田端運転所所属のEF81 133で,上野—長岡間では長岡車両センター所属のEF64 1051がEF81の前に連結され重連でのけん引となりました.
 両機には“CASSIOPEIA”のヘッドマークが掲出され,6日はあいにくの天気となりましたが,沿線には多くのファンが駆けつけました.
 復路は7日(月)から翌8日(火)にかけて秋田から青森を経由し東北本線経由で上野に戻る予定です.

写真:岡部—本庄間にて 2013-10-5
投稿:笠原 総人