×

近鉄18400系が復刻塗装となって出場

近鉄18400系が復刻塗装となって出場

2013(平成25)年9月18日(水),特急色復刻のため五位堂検修車庫に入場していた18400系18409編成(PK09編成)が同車庫から出場し,白塚検車区へと回送されました.
 今回の出場で,従来の「あおぞらⅡ」塗装から特急色への塗装変更のほか,前面には特急用の羽マーク(レプリカ)の設置が確認できました.
 特急用の羽マークは「貸切」表示となっていますが,「貸切」の部分がステッカータイプになっており着脱可能で,裏面が「特急」表示となっています.同編成は10月6日(日)にカウントダウンイベントとして,『~京伊復活運転 ! 』と題したツアーが行なわれる予定です.

写真:五位堂検修車庫にて(敷地外から撮影) 2013-9-18
投稿:谷野 竜佑