しなの鉄道クモハ169-6が軽井沢駅へ

しなの鉄道クモハ169-6が軽井沢駅へ

2013(平成25)年4月29日のラストラン以降,しなの鉄道屋代駅構内に留置されていた169系S52編成のうち,クモハ169-6が,7月22日(月),軽井沢町での保存に向け,軽井沢駅の側線へと回送されました.
 軽井沢駅へは自走回送され,クモハ169-6を切り離した後,残りのモハ168-6+クハ169-19については同社115系S5編成にけん引され屋代駅へ戻ったようです.7月23日現在,屋代駅構内に115系S5編成に連結された状態でクハ169-19+モハ168-6が留置されています.
 クモハ169-6の展示方法および,屋代駅へ返送された残りの車両の今後の動向が注目されます.

写真:軽井沢にて 2013-7-23

掲載

鉄道ファン2019年3月号