阪急7000系7010編成が出場

阪急7000系7010編成が出場

リニューアル改造を受け,2013(平成25)年6月26日(水)・27日(木)に京都線内で試運転を行なった阪急7000系7010編成が出場し,28日(金)に所属先である西宮車庫へ回送されました.
 今回のリニューアルは,内装に関してはこれまでと同じ内容の改造が施され,ドア上には液晶モニタ(LCD)による車内案内表示器も設置されています.なお,車体前面の改造は7009編成と同様に行なわれませんでしたが,7000系では初めて顔が原形のまま車番の位置が変更され,印象が変化しました.

写真:上新庄にて 2013-6-28

掲載

鉄道ファン2019年3月号