キハ261系1000番台6両が甲種輸送される

access_time
2013年6月17日掲載
キハ261系1000番台6両が甲種輸送される

2013(平成25)年6月15日(土)から18日(火)にかけて,キハ261系1000番台6両(キハ260-1204+キハ260-1311+キハ260-1310+キハ260-1104+キロ261-1104+キハ261-1204)が黒山から手稲まで甲種輸送されています.
 黒山—新潟貨物ターミナル間は東新潟機関区所属のDE10 3505,新潟貨物ターミナル—秋田貨物間は富山機関区所属のEF81 501,秋田貨物—青森(信)間は富山機関区所属のEF510-8,青森(信)—五稜郭間は仙台総合鉄道部所属のEH500-38が,五稜郭からは鷲別機関区所属のDF200-2がけん引しています.

写真:南鳥海—遊佐間にて 2013-6-16
投稿:中山 智則