マヤ34 2009が唐津線を検測

マヤ34 2009が唐津線を検測

2013(平成25)年5月30日(木),熊本車両センター所属のマヤ34 2009が,唐津線の検測を行ないました.
 当日は,早岐から鳥栖まで,佐世保線・長崎本線の検測を行ない,鳥栖にて下り方にディーゼル機関車1両を連結し久保田まで回送,そのあと唐津線の検測を行ないました.
 けん引機は,下り方がDE10 1195(黒色塗装車),上り方がDE10 1206(オリジナル色,ともに熊本車両センター所属)で,マヤ34 2009を間に挟むプッシュプル形態で運転されました.

写真:多久—厳木間にて 2013-5-30
投稿:岸川 浩