急行“大正ロマン”,アケチ10形4両で運転

急行“大正ロマン”,アケチ10形4両で運転

2013(平成25)年5月21日(火),明知鉄道で運行されている急行“大正ロマン”がアケチ10形で統一された4両編成で運転されました.
 急行“大正ロマン”が4両編成で運転される場合は放送機器の関係からアケチ6を中間に挟む編成となりますが,この日はアケチ6が冷房修繕作業のため使用されず,このようなアケチ10形のみ4両という,めずらしい編成になりました.
 5月2日(木)からアケチ11に企業のラッピングが施されていますが,アケチ10形全5両がラッピング募集の対象となっているため,今後このような登場当時そのままの塗装での4両編成は見られなくなる可能性があります.
 ちなみにこの日の同列車の明智方先頭車両には,JAF(一般社団法人日本自動車連盟)の創立50周年記念のヘッドマークが掲出されていました(写真).

写真:野志—明智間にて 2013-5-21
投稿:遠山 弘樹

2013年5月22日掲載