×

秩父鉄道で『第9回 わくわく鉄道フェスタ』開催

access_time
2013年5月19日掲載
秩父鉄道で『第9回 わくわく鉄道フェスタ』開催

2013(平成25)年5月18日(土)に,秩父鉄道で『第9回 わくわく鉄道フェスタ』が開催されました.
 “SLパレオエクスプレス”のけん引機であるC58 363が,鳥取県の後藤工場で1957(昭和32)年に改造されたC58 385の切取り式デフを再現した姿となって展示されました.なお,19日(日)から6月いっぱいまではこの仕様で,“SLパレオエクスプレス”をけん引する予定となっています.
 また,現在,秩父鉄道に3編成現存する1000系(もと国鉄101系)が,その3編成とも広瀬河原車両基地までの直通臨時列車に使用され,運転後3編成をそろえて展示されました.秩父鉄道では平成25年度中にすべての1000系を廃車することをすでに発表しているため,3編成そろった1000系の最後の姿を記録しようと,鉄道ファンや一般来場者の数多く方々が熱心にシャッターを切っていました.

写真:広瀬河原車両基地にて 2013-5-18
投稿:福園 公嗣