EF210-302が川崎重工から出場,試運転

EF210-302が川崎重工から出場,試運転

2013(平成25)年4月23日(火),EF210-302が川崎重工から出場し神戸貨物ターミナルへと甲種輸送されました.その後,神戸貨物ターミナル→姫路貨物→吹田機関区へと公式試運転を行ないました.
 川崎重工→神戸貨物ターミナル間は岡山機関区所属のDE10 1192がけん引しました.
 今後,EF210-303が出場する予定で,広島車両所所属の後補機であるEF67の置換えが進められます.

写真:明石にて 2013-4-23
投稿:春風 直樹

2013年4月24日掲載