「瀬戸大橋線開業25周年記念号」運転

access_time
2013年4月11日掲載
「瀬戸大橋線開業25周年記念号」運転

2013(平成25)年4月10日(水),「アンパンマントロッコ列車」を使用した「瀬戸大橋線開業25周年記念号」が児島—宇多津間で運転されました.
 この列車は,JR四国とJR西日本岡山支社が瀬戸大橋線の開業25周年を記念して共同で企画したもので,JR関係者や来賓,招待された幼稚園児が乗車しました.児島駅出発時には記念式典が行なわれ,特製ヘッドマークが車両に取り付けられました.

写真:丸亀—讃岐塩屋間にて 2013-4-10
投稿:内田 貴雄