阪急9000系9009編成が宝塚線で営業運転を開始

阪急9000系9009編成が宝塚線で営業運転を開始

阪急電鉄9000系9009編成が,2013(平成25)年3月18日(月)に正雀から雲雀丘花屋敷に回送され,翌19日(火)に宝塚本線で営業運転を開始しました.
 なお,宝塚線所属の9003編成が,同日,平井から西宮北口へと回送されました.こちらは車両不足にともなう貸出しのようです.

写真:阪急石橋にて 2013-3-19

掲載