EF210-301が営業運転を開始

EF210-301が営業運転を開始

広島貨物ターミナル—西条間で乗務員訓練を行なっていたJR貨物広島車両所所属のEF210-301ですが,2013(平成25)年3月16日(土)のダイヤ改正で,2072列車の後部補機運用から営業運転を開始しました.

写真:八本松—西条間にて(後打ち撮影) 2013-3-16

掲載

鉄道ファン2019年3月号