岡山電軌で「たま電車・わかやま応援館」出発式

岡山電軌で「たま電車・わかやま応援館」出発式

2013(平成25)年3月16日(土),岡山電気軌道岡山駅前電停において「たま電車・わかやま応援館」出発式が行なわれました.
 「たま電車・わかやま応援館」は,和歌山電鐵貴志川線の,たま駅長をモチーフにした内外装になっている7001号「たま電車」の車内で和歌山県の観光PRを行なうというものです.
 11時から開催された出発式では両備ホールディングスの小嶋会長や和歌山県の仁坂知事,応援館長の猫の「たまたま」らによるテープカットが行なわれました.
 なお,「わかやま応援館」として使用される7001号は,車内放送アナウンスの変更や,つり革の材質変更,車内への木製看板や,木製のパンフレット用の什器設置,運転台上部への猫耳を模した飾り板の取付けなどが行なわれています.

写真:岡山駅前にて 2013-3-16
投稿:大塚 功貴

2013年3月17日掲載