予讃線で「アンパンマン列車」の団臨

access_time
2013年3月17日掲載
予讃線で「アンパンマン列車」の団臨

2013(平成25)年3月15日(金),予讃線松山—伊予西条間で,キクハ32-502「アンパンマントロッコ」を使用した団体臨時列車が運転されました.
 伴走車・控車としてキハ185形が2両連結され,松山方からキクハ32-502+キロハ186-2+キハ185-17という,「アンパンマントロッコ」車両と「ゆうゆうアンパンマン」車両,特急形一般車が混結されるというめずらしい編成となり,通常は入線しない多度津以西松山まで入線しました.

写真:石鎚山—伊予氷見間にて 2013-3-15
投稿:相原 大樹