C58 363が大宮総合車両センターから出場

C58 363が大宮総合車両センターから出場

2013(平成25)年3月7日(木),秩父鉄道のC58 363が大宮総合車両センターから出場し,大宮から高崎まで回送されました.
 けん引機は,高崎車両センター高崎支所所属のEF65 501で,蒸機伴走車のオヤ12 1がC58 363の後ろに連結されました.
 C58 363は2012(平成24)年8月6日に広瀬川原構内にて入換作業中,脱線してしまい,以降2012(平成24)年の運転は,すべて取りやめ大宮総合車両センターへ陸送され,修繕作業が行なわれていました.

写真:大宮にて 2013-3-7
投稿:石田 祐人

2013年3月8日掲載