広島電鉄で白島線直通運用が誕生

広島電鉄で白島線直通運用が誕生

広島電鉄では,2013(平成25)年2月15日(金)に9号線のダイヤの変更が行なわれ,江波と白島を結ぶ直通運用が誕生しました.
 平日は1日7往復,土日祝日は6往復運転され,そのうち4往復は新形の1000形が使用されます.八丁堀電停では白島行は本線の電停,江波行は白島線の電停で客扱いを行ないます.写真左に停車中の車両が江波から来た車両,右側は白島線内運用の車両です.

写真:八丁堀付近にて 2013-2-15
投稿:早坂 悠介

2013年2月17日掲載