817系14両が甲種輸送される

817系14両が甲種輸送される

2013(平成25)年2月14日(木),日立製作所笠戸事業所で完成した817系3000番台3連4本と2000番台2連1本の計14両が下松から北九州貨物ターミナルまで甲種輸送されました.
 けん引機は,下松から幡生(操)までが吹田機関区所属のEF66 109,幡生(操)から北九州貨物ターミナルまでが門司機関区所属のEH500-70でした.
 その後,14日(木)に9両,15日(金)に5両に分けて,南福岡車両区まで回送されています.

写真:嘉川—本由良間にて 2013-2-14
投稿:白土 洋次