大阪市交66系66605編成が阪急千里線で試運転

大阪市交66系66605編成が阪急千里線で試運転

2013(平成25)年1月8日(火)から数日間,阪急京都線で試運転を行なった,大阪市交の66系66605編成は,試運転終了後,いったん大阪市交側に返却されていましたが,1月24日(木)に再び阪急側に貸し出され,阪急千里線で試運転が行なわれました.
 行路は,大阪市交東吹田検車場→淡路→天下茶屋→淡路→北千里→淡路→天下茶屋→淡路→正雀→東吹田検車場で,車内には,測定用の機器が置かれ,係員が乗務しており,千里線内(千里山—南千里間など)にある勾配区間の起動訓練などが行なわれたようです.

写真:関大前にて 2013-1-24
投稿:谷口 郁由

2013年1月25日掲載