近鉄 大阪上本町—鳥羽間で10両編成の特急列車

access_time
2013年1月2日掲載
近鉄 大阪上本町—鳥羽間で10両編成の特急列車

近鉄では,伊勢神宮参拝や伊勢志摩観光の利用者への便宜を図るために特急列車の編成増大や臨時列車運転をしていますが,2013(平成25)年1月1日(火祝),大阪上本町—鳥羽間で10両編成の特急列車が運転されました.
 10両編成となったのは,大阪上本町13:50発鳥羽行き特急と,折返しの鳥羽16:18発の大阪上本町行き特急で,22600系,22000系,12200系の3系列を組合わせ,大阪上本町方から22655編成(AT55)+22110編成(AL10)+12235編成でした.

写真:小俣—宮町間にて 2013-1-1
投稿:瀬川 幸久